育毛剤についての細かい悩み調べてみました!

ブラッシングや洗髪は大切なケア

      2016/08/21

抜け毛や薄毛の悩みを抱えていると、ブラッシングやシャンプー時に抜けるのが怖くなりますよね。
ブラッシング時の床やシャンプー時の排水溝に溜まった髪の毛を見るとため息が出ます。
でも抜けるのが嫌だからと言って、ブラッシングやシャンプーを避けるようにするのは、逆効果なのだそうです。
たまたま、ブラッシング時やシャンプーの時にまとめて抜けているだけであって、それをやめたからといって、薄毛予防になるわけではありません。
寧ろ逆に、ブラッシングによる血行促進効果やシャンプーによる皮脂除去の効果がなくなってしまう方が、抜け毛を促進させてしまうのです。

ただし、シャンプーのし過ぎは抜け毛や薄毛の原因になります。
皮脂を落とし過ぎてしまうことにより、頭皮が乾燥するので、髪の毛が抜けやすくなってしまうからです。
洗髪は1日1回にするなど、育毛剤にプラスの正しいマッサージ法を行うのが大切なんですね。

 - つぶやき